バランスボール 体幹強化

著者:muluroom

バランスボール 体幹強化

こんにちは、バスケ、テニス、サッカー、バレー、野球、ボールは色々あれど、バランスボールが人生のマスト。むぅさんです。

皆さんバランスボールもってますか?まさかこの健康促進ブームが起こっている日本で持っていないなどと言う方はいないかと思いますがバランスボール一つあるだけで色々なトレーニングの応用、基本的な身体の体幹の強化も行えます。

そもそも人間の体幹とは(インナーマッスル)、想像してみて下さい、木を想像するんです、根っこが細い木があるとします枝は太く、葉がたくさんあったとしても根っこが細ければ木が倒れてしまうかもしれませんよね?。

人間においてもそれが該当します、どんなに前腕や上腕二頭筋(力こぶ)が太くてもそれらを支える幹、体幹が弱いとケガしやすくなります。なのでバランスボールでインナーマッスルを鍛えている人は簡単にケガなどしませんし、ボディバランスが整っていますから転倒防止などにも繋がるわけです。

具体的な鍛え方、

初心者:バランスボールの上にお尻を乗せて腰を時計周り・反時計回りに回転していきましょう、股関節を柔らかくしていきます、体幹の強化が目的です。

これが体幹トレーニングの基礎。

中級者:バランスボールの上に正座しましょう、そして両手は広げ、バランスを取りながら維持していきます、難しいかもですが一応自分は2~3分ならできました。

調子が悪いとすぐに落ちそうになります。

上級者:バランスボールの上に立って下さい、二本脚でバランスを取りましょう、しかしこれはかなり難しいです。二本脚をボールの端側に持っていき立ち始めたら身体はまっすぐ、胸を張る様にしなければ簡単にバランスを崩します。

ちなみに自分は1分もできませんww。

プロのサイクルロードレースの選手は出来る人もいるみたいです。

まず取り敢えず初心者レベルから始めてみて下さい、ちなみにインナーマッスルとは他の筋肉と違い、鍛えたからと言ってすぐさま劇的には変化しません、弱い負荷で少しずつ肥大していくのです。

だから気長に長めのスパンでゆっくり作り上げて行きましょう。

そうそう、バランスボール持ってなければ意味がないのでAmazonブランドのバランスボール見つけましたので載せておきます。

出典:https://amzn.to/3jXMVoO

このバランスボール文頭でも述べましたけど体幹を鍛えるだけではありません、他の筋トレにも使えるモノなんです、例えばプッシュアップ(大胸筋のトレーニング)

バランスボールプッシュアップ

例えばこのトレーニングなら足先にボールが行くほど上半身に荷重が乗りますので”胸”に負荷がかかりやすくなります。逆に大腿四頭筋付近、(ふともも)辺りにボールがあれば負荷は軽くなるでしょう。

自分のレベルに合わせてチューニングしてくださいね。

バランスボールのトレーニングの二つ目は「腹筋」です。

バランスボールクランチ

これは腹筋台がなくてもバランスボールがあれば腹筋できちゃいます、(バランスボールの汎用性高すぎィ!!)

床で腹筋がやるのが苦手な人はこれなんかもオススメ、下手に床でやろうとすると腰痛に繋がったりするので”無茶”は厳禁です!!。

バランスボールプランク

プランクもできます、これも腹筋に刺激を与える種目です、注意すべきは背筋はまっすぐにするという事。

後はひたすら「耐えて下さい」ww。

まだまだありますよ。

バランスボールバックエクステンション

これは「背筋」を狙った種目ですね、部活動なんかで床で背筋した事はありますか?、これはそのバランスボール版だと思ってくれればいいです、重心はお腹辺りをボールに乗せて、前にかがみ(伸展)、上半身を起こす(伸縮)を繰り返します。

基本ですが筋トレの基本は伸展時に「呼吸を吸ってください」伸縮時は「息を吐く」事を意識してください、それだけで筋トレ効果はかなり変わりますから。

え~、これ以上トレーニング内容紹介していると筆者の脳みそがキャパオーバーし兼ねないのでここまでとします。

どうです?滅茶苦茶便利じゃないですか?バランスボールは、これ一つあるだけであなたのトレーニングライフは劇的に変わる事を約束しましょう。

以上、むぅさんのバランスボール紹介でした。

著者について

muluroom administrator

当サイトではガジェット・ツールなどの情報発信をマストとしております、最近移転しました、今後とも宜しくお願いします。 TwitterURL:https://twitter.com/home?lang=ja

コメントを残す

PAGE TOP