プッシュアップバーで大胸筋を鍛える

著者:muluroom

プッシュアップバーで大胸筋を鍛える

分厚い胸板は漢の憧れです、むぅさんです。

早速なんですけど、腕立て伏せは好きですか?。

主な効果としては大胸筋・上腕三頭筋に効果的ですね。

男性なら厚い胸板・女性ならバストアップ効果

知らぬ人などいない、俗に言う「腕立て伏せ(プッシュアップ)」と呼ばれる種目です、主に大胸筋・上腕三頭筋(二の腕)に効果的と言われるこのトレーニングですが。

男性の憧れである「分厚くて隆々とした胸板」を作り、女性なら「美しい、魅力的なバスト」を作ります、ちなみに大胸筋は女性のバストアップもそうですが、”胸の垂れを防ぐ”と言った効果もあるのでオススメですね!!。

素手のプッシュアップはきつい?

筆者もプッシュアップを取り入れています、毎回素手でやるわけではありませんが、素手だとどうしても筋伸展の動作の沈み込みが浅く、筋繊維に負荷を大きくかける事は難しいんです・・・。

そこで出てくるのがプッシュアップバーと言うグッズです。

画像:Amazonより引用

上記の画像が「プッシュアップバー」ですね、たぶん、見たことが無い人はいないと思うんですけど、正直これだと「安定性に欠ける」んですよね・・・。

安定しないという事は、ふとしたきっかけで”転倒”に繋がる危険があります、最悪、手首の骨折や他のケガをしかねません。

接地面の大きさは安定性に繋がる

では、安定した腕立て伏せをするためにどんなプッシュアップバーをチョイスすればよいのか・・・、と言うと、接地面が大きい商品を選ぶべきです。

先ほどの画像の商品だと床に対して接地しているグリップの面積が少なすぎますね、もし左右に強い力を掛けてしまうと、転倒の恐れがあります。

では、むぅさんがおすすめする、プッシュアップバーを紹介します。

出典:https://amzn.to/2JXn5Uz

Perfect Fitness パーフェクトプッシュアップエリート

こちらは筋トレyoutuber「メトロンブログさん」が過去の動画で取り上げているのを記憶してます、画像を見ての通り、床に対しての接地面積がとても大きく、多少力を掛けても転倒しそうにありませんね。

しかも、回すこともできるんです

普通のプッシュアップバーと言うのは「接地面に固定して荷重を掛ければ動かない」ものなんですけど、このバーは動かす事ができちゃいます、しかも360℃!!。

これは珍しいと思います、初めて動画で見たときはビックリしました、「え?このバー回せるの!!?」と・・・、これなら手首の負担も少ないでしょう。

スペック

筋力アップに最適です

鋼球ベアリングシステム搭載でスムーズに回転します

底面のラバーによりフローリングなどでの滑りを軽減します

360°回転するため、ご自身の柔軟性に合わせたトレーニング可能

Amazonより引用

腕立て伏せの運動を効果的にサポートし、腕、肩、胸、背中、体幹の筋肉アップを目指します。滑りにくく安定性があり、手首の関節に負担をかけずに接地面を回転させながらトレーニングができます。膝を床についた状態でのトレーニングもおすすめ。耐久重量は136KgまでOK。

Amazonより引用

底面はラバー加工されている為、フローリングでの使用も問題なくできます、トレーニングマッド類などの使用も問題ないでしょう。

プッシュアップバーを使う最大のメリットは、可動域を大きくしてより多くの筋繊維に負荷を掛ける、これに尽きるでしょう、腕立て伏せを行う際には筆者はプッシュアップバーの使用をオススメします。

以上、むぅさんの筋トレグッズのおすすめでした。

著者について

muluroom administrator

当サイトではガジェット・ツールなどの情報発信をマストとしております、最近移転しました、今後とも宜しくお願いします。 TwitterURL:https://twitter.com/home?lang=ja

コメントを残す

PAGE TOP